ネットワークビジネスと法令順守・コンプライアンス

ネットワーカーの中にはコンプライアンス・法令順守への意識が低い人が多数いるのが現状である。

通 常、ビジネスであればどんなビジネスであれ、事業主は自分が行うビジネス、業務に関連する法律を把握して法令順守を意識するのは当然である。しかしネットワーカーの中には法令事態を理解していない・知らない人、あるいは知ろうとしていない人、そして法令自体は知っていても法令違反をものともしない者が多数 いる。

果たしてネットワーカーの中で 特定商取引法 の条文や解説書に目を通した人はどの程度いるだろうか?

ネットワークビジネスは 特定商取引法の連鎖販売取引 に該当するのであるから、通常の事業主であればその法律を把握するのは必須のことである。

新規勧誘の際に特定商取引法違反を行っているネットワーカーは非常に多い。

強引な勧誘
不実の告知
特定負担金
などを理解していない、あるいは知っていても無視しているネットワーカーは非常に多いのが現状のようである。

違法なネットワークビジネス勧誘手法 あるようにネットワークビジネスの勧誘であること、内容などを伝えずにセミナーへ連れて行くなどの違法行為も横行している。

次を読む

MENU

ネットワークビジネス情報局トップ

ネットワークビジネス(MLM)について

ネットワークビジネスと法律

日本アムウェイへの苦情・被害

ニュースキンへの苦情・被害

ニューウエイズへの苦情・被害

友達に教える


ナチュラルハイジーンでダイエット
アサイベリーで健康に
関節痛に効く成分
手作りマルセイユ石鹸

ネットワークビジネスの選び方

急成長しているネットワークビジネス

無断転載禁止