ネットワーカーの相次ぐグループ移動

会社の成長期が終わり、グループが伸びなくなって収入が頭打ち、もしくは下がり、あるいはほとんどなくなってしまったネットワーカーが他のネットワークビジネスに移動することは決して珍しいことではありません。

会社別の収入の分配を見るとネットワークビジネスでの収入というのは会社がスタートして数年以内に参加した少数の高タイトルの人たちが会社が会員へ支払っている合計額の8割を分け、それ以降に参加した大勢で残り2割を分け合うという構図になっていることが多いようです。

日 本で開業して数年以上たち、年間売上が数百億円規模に達しているMLMに今から参加してもビジネスのタイミングとして遅い場合が多く 、そういったネットワーカーの多くは参加してしばらく経つとリストアップも尽きて勧誘する相手がいなくなり、グループが思ったほど伸びず、収入が頭打ち し、そのMLMに携わるのに限界を感じる人が多いようです。

次を読む

MENU

ネットワークビジネス情報局トップ

ネットワークビジネス(MLM)について

ネットワークビジネスと法律

日本アムウェイへの苦情・被害

ニュースキンへの苦情・被害

ニューウエイズへの苦情・被害

友達に教える

ネットワークビジネスの選び方

急成長しているネットワークビジネス

無断転載禁止